トップページ > お知らせ > 認定店の皆様にインタビューを行いました!(19)「鮨なにわ」

令和2年度、新たに認定店になられた博多区住吉にある「鮨なにわ」様からインタビュー動画が届きましたのでご紹介致します。

〇鮨なにわ

博多に店を構えて約50年、2代目店主が営む寿司店です。江戸前ならぬ“博多前”として地元福岡の魚にこだわり、仕入れは長浜市場のほか、店主自ら福岡市西区の唐泊漁港などを回り、漁師から直接魚の買い付けもするそうです。

ランチの「おまかせ握り」(1650円)は、握り8貫、細巻き、茶碗蒸し、味噌汁がセット。今回は地アジ、ヒラマサ、甲イカ、タコ、サワラが長浜市場など地元で買い付けた福岡の魚です。博多漁港を擁する、消費地に近い鮮魚市場である長浜市場の魅力を活かした新鮮なネタが熟練の技で味わえます。魚への造詣が深い店主の“魚話”も楽しみのひとつ。味噌汁も旬の魚を使ってうま味十分と、魚づくしのセットです。

【鮨なにわ】 福岡県福岡市博多区住吉4-6-21 / 092-473-8448 / 12:00〜13:30、17:30〜22:00 / 不定休

詳しい店舗情報はコチラから⇒鮨なにわ