トップページ > お知らせ > とろける旨さに舌鼓! ふくおかさん家の「博多和牛」の魅力に迫る

福岡市にはブランド牛がある

 福岡市にはさまざまな名物がありますが、何を思い浮かべますか? ラーメン。モツ鍋。たしかにおいしいですよね。実は、「和牛」もすごいんですよ。ご存知でしたか? 福岡市内は、市街地から少し離れると豊かな自然があります。そこでは、福岡県のブランド牛「博多和牛」の生産も盛んなんです。

 博多和牛は、2005年に生産者の会が商標登録をした福岡県のブランド牛です。福岡県内で概ね20ヵ月育てられた牛で、餌である稲わらは良質な県内産のみ使用し、嗜好性の良い配合飼料を使っています。生産エリアは西区今宿、西区元岡などとなっています。

甘みとやわらかさが特徴です

 博多和牛の特徴は、A3等級以上の肉質でサシ(霜降り)が多く、甘みがあり、やわらかくてジューシーなこと。お中元、お歳暮の贈答用にもぴったりですが、特別な日だけではなく、普段から食べていただきたいおいしい牛肉です。

 おすすめの食べ方は、牛肉本来の甘さとやわらかさを堪能してもらうために、全体的に火を通しすぎない調理がおすすめ。
 たとえばステーキや焼肉なら、岩塩のみで食べると、より甘みが引き立ちますし、炙ってわさび醤油を付けてもさっぱりと食べられます。もちろん、すき焼きやしゃぶしゃぶなどもいいですね。

 博多和牛が食べたいとなったら、取扱店舗の「堀ちゃん牧場今宿駅前店」へ。こちらの店舗では、JA福岡市の管内生産者が生産から販売まで行っています。JA福岡市の直売所である「博多じょうもんさん市場」でも取り扱っています。


博多和牛が味わえる認定店
「堀ちゃん牧場今宿駅前店」

 博多和牛の取扱店舗である、福岡市西区今宿の博多和牛専門店が堀ちゃん牧場今宿駅前店です。福岡市内で博多和牛を肥育から加工・販売まで一貫体制で提供しています。

「博多和牛特選焼肉ミックス450g」5000円(税込)
こちらは、博多和牛のロース・カルビ・モモの3種類が入った焼肉用のセットです。やわらかくジューシーな味わいが堪能できます。

「博多和牛特選スライス450g」5400円(税込)
こちらは、博多和牛のロースを使用したすき焼き用のスライス肉です。口の中でとろけるようなやわらかさはたまりません。年末に向けて、贈答用やちょっと贅沢をしたいときに食べてほしいそうです。

店名:堀ちゃん牧場今宿駅前店
住所:福岡市西区今宿駅前1-9-2
電話:092-836-5729
URL:https://horichan.jp/gift



博多和牛が味わえる認定店
「上五島料理とか のBのB(BB)」

 上五島料理とか のBのB(BB)は、大名にあるリーズナブル小箱居酒屋です。お一人様もスポーツ観戦しながら気兼ねなくお食事できます。博多和牛のおいしさについて、「臭みがなく、肉から染み出す旨味と甘味がずっとお口に残る感じです」と評してくれました。

「博多和牛もつ鍋」1000円(税込)
博多和牛の小腸のみを使い、アゴだし100%のスープで仕上げました。あっさり味でシメの「五島うどん&おじや」まで食べられます。

「博多和牛ホルモン鉄板」1000円(税込)
こちらもお店の看板メニュー。その週のみの新鮮な小腸を使いホルモンが苦手な方でも、うま味を堪能できます。

店名:上五島料理とか のBのB(BB)
住所:福岡市中央区大名2-1-50 第一公建ビル4F
電話:080-3909-9954